2018年06月10日

セカンドカーが欲しい

我が家にはファーストカーとして昨年買ったハリアーがあります。

しかしながら家族から不評。
前にミニバン乗っていたせいもあってハリアーは手狭に感じるようです。
おばあちゃんも降りる時に足がつかない・・・と苦情が・・・。l

ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村


3年前まではセカンドカーとして、スバルのステラに乗っていたこともあり軽自動車の利便性はよく知っています。
なので、セカンドカーでまた軽自動車が欲しくなり、平成30年2月ごろにディーラーを巡ることに。

ホントはBMW、アウディ、ベンツあたり、中古なら手が届きそうなのですが、維持費や使い勝手を考えるとスーパーハイトワゴンが一番コストパフォーマンスも高そうだし役に立ちそうかな・・なんて考えていました。


となると必然的にタント、スペーシア、N-BOXが候補になりました。
タントは、ピラーレスの使い勝手の良さはありますが、少し古い。
営業さんもなかなか強気でフルモデルチェンジまでもう1年もないと思うのにそれほどお値段も勉強してもらえません。






フルモデルチェンジしたばかりのスペーシアはなかなかいいのですが、リアビューがあまり気に入らない。
営業さんは元気のいい人で、決算期ということもありいきなり20万円引きを提案して来てビックリ!
もちろん常套句の、今日決めていただけるなら!
N-BOXと比較されているのに気づいて勝負をかけて来たと思われます。
ちょっと悩みましたが慌てることもないかと保留。

N-BOXはさすが販売台数ナンバーワンということもあり使い勝手もいいし、パワフルだし、安全性能も頭ひとつ抜けています。
とにかくよくできたクルマですね。

DSC_0217.JPG

ホンダのディーラーで2件回りました。
我が家の地域ではホンダカーズさんは系列違いで4店舗あるんです。競合はやらせやすいです。
そのうち遠い方のホンダカーズさん、新人の営業マンさんがえらく食いついて来ました。
まだ経験は浅そうですが、とても一生懸命。
試乗もカスタムターボとノーマルと2種類させていただきました。

まだ検討中ということでそれほど突っ込んだ商談はしなかったのですが、とても熱心に売り込んで来ます。
1ヶ月に2回は電話をかけて来ていました。
必ずセカンドカーが必要というわけでもなく、焦ってもいないので商談はそれほど進行せず、煮詰まらないうちに日が過ぎて行きました。
ラベル:購入記
posted by 親バカオヤジ at 22:44| Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする