2016年11月05日

床暖房スイッチオン!!

気温もグッと下がり寒くなってきました。
一条工務店ブロガーの皆さんも次々と今年も床暖房を入れた記事が出ていますね。

我が家でも、今シーズン床暖房を開始しました。

ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックお願いします。

たくさん参考になるブログが満載です。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


我が家では床暖房の開始基準を
リビングの室温が20度を切る
外気温が10度を切る

2つを目安としています。

11月3日夜のリビングの状況です。

DSC_1428.JPG
リビングの室温は25度
外気温は12度

いずれも基準を満たしていませんが、長袖の部屋着を着ていてもリビングで寒く感じる・・・と奥方がおっしゃるので・・・
ちなみに奥方は極度の寒がりです。旧宅では冬はファンヒータの前から離れませんでした。
たまに服が焦げた匂いが部屋に充満しておりました。

そして、翌日以降も予報によると最低気温が10度を下回るので、朝起きるのが辛くならないように床暖房を入れる決断しました(笑)






設定はこちら

DSC_1426.JPG

床暖房のタイマーは2種類セットできますので、我が家では
タイマー1は真冬用の設定。
タイマー2は初冬と春先用の設定にしてあります。

現在はタイマー2の設定です。
コンセプトは
夜18時以降は25度で通常運転。
寝室は22時以降は通常運転。
朝8時以降は23度でセーブ運転。部屋によっては床暖房停止。
昼間はまだ20度近くまで気温が上がるので、このような設定にしています。

そして今朝、11月5日のリビングの状況です。

DSC_1429.JPG

ポカポカと暖かいわけではありません。
でも、寒くありません。
床も裸足で歩いても冷たくありません。
半袖でも過ごせそうな快適な状況です。

ことしの冬も快適に過ごせそうです。
i-smartの本領は冬ですからね。

さて、次はいつ真冬用のタイマー1に切り替えるか・・・です。
最高気温が12度を下回る時期、12月の上旬あたりでしょうかね。
posted by 親バカオヤジ at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | My Home | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする