2015年02月21日

土地が小さくなった・・・・

結局、土地から購入して一条工務店さんで建てることになった我が家。
ZEHのこともあり、これから慌しくなりそうです。

土地の購入の手配も一条さんに協力いただいていますが、営業さんから連絡がありました。

どうやら、測量しなおしたら土地が小さくなるみたいです。


え、そんなんあり?

面積
43.05坪 → 41.28坪 ▲1.77坪

お値段
▲50万円

買い付け証明を出してから面積変更するってどうなんかな
最初からちゃんと測量してから、売り出しして欲しいですよねぇ・・・。

まぁ、最初から41坪でも買ってたけど。

面積は小さくなったけど、その分お値段も下がったので、喜ぶべきなのでしょうか・・・
面積が小さくなると、カーポートに影響が出るかもなぁ。

今日、現地へ行ってみたところ、境界を示すマーカーが一部確認できなかったので、不動産屋さんに連絡してみました。
マーカーは全部あるはず・・・とおっしゃるので、来週土地の契約の時に現地確認することになりました。
その時に一条の営業さんも立ち会ってくれることに。

すみませんねぇ。

あと、年内入居するためには
9月の上棟
8月着工
5月中に着手承諾が必要だそうで・・・

第一回の設計士さんとの打ち合わせは3月1日の予定。
なんでも、設計長がついてくれるとか。
若いけど、腕はいいし、話しやすい人ですよと営業さん。
ちょっと楽しみ。

でも3ヶ月で着手承諾って・・・。
諸先輩のブログをみていると、設計しだしてから半年とかザラなんですけど・・・。
長く時間をかければいいってもんでもないかもしれませんが、焦ってプランを作りたくないし。
ZEHの補助約150万円に目がくらんで、一生住む家を中途半端に仕上げたくない気持ちもあるし。

営業さんは、だいたいみなさん2ヶ月くらいでプランは固まりますよっておっしゃるけど。
ちょっと心配です。


よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
ラベル:土地
posted by 親バカオヤジ at 18:28| Comment(2) | My Home | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
うちも一条で土地を探して貰い、一条で契約して現在設計中です。
うちも土地を10坪減らされました。60→50坪です。最初は落ち込みました。しかしお金が結構戻って来たので今は良かったような悪かったような・・・という気分です。
うちの場合、土地を売った人の兄が隣に住んでいるのですが、その兄の納屋が売った人の土地の一部に掛かっていたのです。納屋を壊す事ができず、その10坪を兄に譲ったためでした。
その話がうちに何の連絡も無く事が進んだ事が許せませんでした。不動産と売主で勝手に決めてしまったのです。
不動産に「一言あってもいいでしょう」と言ったら「不満なら買うのやめますか?お金戻ってくるのでいいでしょう。50坪でも十分広いですよ」ですって。当時はとても腹が立ちました。
長々と申し訳ありません。
時が経てば気持ちも収まると思います。
Posted by at 2015年02月23日 09:53
コメントありがとうございました。

60坪→50坪、10坪減は痛いですねぇ。
うちは1.77坪の減少なんで、それほどでもないとはいうものの、複雑です。

買い付けしてから、土地を減らすのはどうかと思いますよねぇ。
それなら、最初から言ってよって。

価格をそれに合わせて減らせばいいんでしょ?ってそれは違いますよね。

お気持ちよくわかります。

お互い、頑張って満足できる家を建てましょう!
Posted by 親バカオヤジ at 2015年02月23日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。